テーマ:パラグアイ

ハートフルフェスタ

JR岐阜駅にあるハートフルスクエアーGでのイベント 『聴いてみよう 触ってみよう パラグアイのハーブ(アルパ)』 澤田さん、今日は名古屋の川村さんといっしょに主催してみえました。 今日知ったこと、 アルパには元々楽譜がないそうです。 体験もできて素敵でした。 やはり音色は素朴で綺麗です。 他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルパミニコンサート

以前、「今井整形外科30周年感謝祭」のイベントで知り合った アルパ奏者の澤田さんに誘われて アルパ奏者全国2位の高木葉子さんのミニコンサートを聴きに 主人と各務原イオンに出掛けました。 澤田さん、ご主人と赤ちゃんを連れて(^^♪ 演奏後にお互いのパラグアイでの写真を観て いっぱいお話ができました。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アスンシオン便り

この3月で帰国するJICAメンバーは青年&シニア合わせて7名。 先日歓送迎会がありました。 1人1人2年間の思い出の紹介ビデオが作られていて BGMと共に流れたそうです。 事前に私に主人へのメッセージの依頼がありました。 この日 シニア唯一単身者の主人が最後で 私のメッセージがビデオ&BGMが流れる中読まれたそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

主人の旅行② アルゼンチン・ブエノスアイレスからフェリーでウルグアイ・サクラメントへ。 そしてバスで首都モンテビデオに到着。 やはりここもヨーロッパの古い街並みの様、 八百屋さん。 港から歩いて来たら防波堤沿いに街が見えました。 COSTANERA・コスタネラ;海沿いの散歩道。モンテビデオは、海でなく、ラプラタ川…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アスンシオン便り

あと2ヶ月ほどでパラグアイでのJICAボランティアが終ろうとしています。 そんな中での夏休み! 主人は旅行に出掛けました。 アルゼンチン&ウルグアイへ 最近赴任されたMさんご夫婦といっしょです。 ブエノス・アイレス! ヨーロッパの古い街並みに来たみたいだったと。 BOCAのサッカー場マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

英世さんより 土産物やの周辺は、港の近くで倉庫があります。 建物の壁の絵(落書き?)です。 この辺りは、このような絵が、壁に描かれています。 立派な看板にも思えます。芸術的です。 ここまでいくとすごいですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

私から頼んであった物をさがすために「メルカド」へ 聞いたら作ってくれると言われ待つことに 主人曰く、 「2時間くらいでできたよ」 なんか感覚がパラグアイ化してます 左が今回の完成品、右は少し前にさがしに行った時買った物。 私が頼んだのはこれ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月のカレンダー

パラグアイJICAで作られたカレンダー 英世さんの月です たぶんちょうど1年前くらいに撮ったものです。 頂いた時、11月かぁ~ まだまだ先だなぁ~て思いました。 11月に掲載されたのは偶然なんですが、 今月は結婚記念日と英世さん誕生日があります。 おめでたい月です。{%クラッカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り+PS

主人とスカイプでメールのやり取り・・・ いきなり・・・「閑話休題」 「かんわきゅうだい」と読みます。 元々は中国からきたことばらしい。 「閑話休題」 それはさておき・・・と次の話が始まりました。 青字は英世さんメールです。 今日、夜間の先生と授業でしたが、また、サッカーの試合があり、 先生から入場券を頂きまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

今回は英世さんのメールをそのまま使います 久しぶりに夜間の先生に機械の講習をしました。 時間は、夜6時から9時までです。 5時半過ぎ学校の前のプロサッカークラブGUARANI(グアラニー) のサッカー場を通った時、選手が到着し警察が交通整理をしていました。 先生に教えていたら、太鼓の音がしていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

今、主人は週2回、市内のスペイン語学校に通ってます。 主人より(写真の説明) スペイン語学校のパーティーに参加  左2人は、KOICAの女性、左から3,4番は、校長先生(女性)とご主人(学校運営)です。 ちなみに、これを撮ってくれたのは、「Japan Times」の特派員(パラグアイの人)です。 日本人は、私だけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

アスンシオンから車で1時間半ほど走った郊外サプカイという町へ 鉄道博物館の見学に! 南米で初めて鉄道がひかれたのがパラグアイだそうです。 今はもう鉄道はないのですが・・・ 学校の先生といっしょです のどかな場所ですね。 草を刈るために牛を飼っているそうです。 この牛さん自分で道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

アスンシオンをラリーが 主人、時々おじゃまする料理研究家のGさん宅に 頼まれた日本製?ダイソーの化粧用パフ(私が送ったんですが)を 届けに行きましいた。 この日ダカールラリーのスタートが見れる!ということで 連れて行ってもらったそうです こんなすごい事があったことをまったく知らなくて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオンよりスペイン語講座

ある日の日常会話から ①学校での会議で主人が7月 "Julio"と言ったらと   先生から“寒い? "frío"”と言われ、  “ju”と“f” は違うらしくフの音が自分には区別がつかないんだとわかった。 ②メガネ屋さんとの会話  街を歩いているとよく“メガネ屋”さんがあって  看板に『&oacut…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

学校中がサッカーに沸く 説明があるので主人のメールをコピペ サッカー観戦の学生。ドイツとフランスです。 授業も大切ですが、フットボールは、más importante(もっとも重要) 午後4時からの ブラジルxコロンビアを見るため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

主人から写真が送られてきました 説明があったので・・・そのままコピーしました。 M先生の所へ、この日は教会のお祭りです 教会の中で昼食です。生バンドを聴きながら、硬い硬い肉をたべました。 結構信仰には熱心です。 でも、子供に毎週教会に行きますか?と尋ねたら、 時々(sometime)の答え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイテイスト+PS

我が家のラベンダーとパラグアイテイスト 玄関もパラグアイテイストで・・・ とても色合いが綺麗なパラグアイの民芸品織物 元は 主人のお土産のポシェット! でもポシェットとしては使えそうもない色合いの物を リメイクしてみました。 ポシェットはすべて手縫いでなので簡単に分解できました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスンシオン便り

校庭の木々の剪定 主人のメール 『以前、ブラジルについて聞いた話に、「木が、人を襲う。」が、ありました。 人の自然破壊でなく、木が、人間の生活を破壊する。 こちらは、植物の成長は早いです。 丁度、生徒が、校舎の傍の木の枝払いをしていました。 木が、校舎を壊す。 木が、伸びすぎて、屋根の瓦を痛めます。』 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アスンシオン便り

「イタイプダム」 先日JICAシニアボランティアの人達で“イタイプダム”へ このカタカナを初めて目にした時 「痛いブタ」と読んでしまった 中国のができるまでは世界一だったんだとか いまいち全景がわからないのでネットで やはり規模が半端じゃないですね そして今年の生徒達と 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイ便り

久しぶりに主人、写真送ってくれました。 “かたつむり” 食べれるらしいです キモいですが、エスカルゴの写真5枚も送ってくれたので もう1枚お付き合いを!アップにしてみました。 でっかいアボガド!日本で売ってるのはこの小さい方より1まわり小さいと思います。 食べ過ぎてお腹壊したらしい。 そういえば、わさび醤油で食べる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more